2017年06月23日

【訃報】小林真央『人生で一番泣きました』市川海老蔵!嘘であってほしい?

悲しみに包まれて【訃報】小林真央さん


『人生で一番泣きました』海老蔵さん!



訃報 小林真央.JPG



この写真が、真央さんの最期のブログの写真になりました。




嘘であってほしい、と何度も思いました(泣)




どんなにかつらかったでしょう。




今朝7時54分の市川海老蔵さんのブログ




『人生で一番泣いた日』、『マスコミの方お察しください』




には、胸騒ぎがしました。





まさか!まさか!




たぶんそうじゃないよね、




なんかのまちがいだよね、と自分に言い聞かせながら




続報を待ちました。





11時過ぎ、速報(ニュース)がながれました。





【訃報】の一文字!






こういう時は、ネットの非情さ(?)を感じます。





そっと、していてくれたらいいのに、、、と思ったり。







海老蔵さんが午後2時半に記者会見をする、




それまで、待てないのでしょうか?




マスコミもある意味、残忍ですね。






海老蔵さんの今朝のブログには、




「朝のお茶は体にしみる」とか



「「台本を覚える」」と普段通りの朝のブログでした。


ここには、海老蔵さんの自分に対する厳しさとやさしさを



感じます。


そして、小林真央さんのブログは、



3日前「オレンジジュースが自分で絞れません」を



最後に途絶えていました。






それも、ちょっと気になりました。






何の変哲もないブログですが、自分で絞れる力もなく



なにもなければと、読者は、心配しました。





それでも、真央さんは、




読者に「笑顔になれることがありますように」と




読者を気遣う気持ちに、真央さんの優しさを感じます。





最近は、体調が思わしくなく、顎にガンが転移した




直後に、在宅医療に切り替えたため、




【終末医療か?】とささやかれました。







今朝2時過ぎのツイッターで



「小林真央が姪だ」という唐沢貴洋弁護士が




『姪の小林真央が亡くなった』とツイートしています。




この時点では、家族も公表していないので、




唐沢氏のフライングか最低の行為としていました。
(今思えば、売名行為ともとれます)



このツイートには、「家族への配慮がなさすぎ」など



批判が殺到しています。






また、午後2時半からの、海老蔵さんの記者会見で




本当のことが聞けるのではないでしょうか。





これを聖域として、待ちたいと思います。




posted by トムヤンくん at 12:39| Comment(0) | 訃報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月16日

真瀬樹里、母・野際陽子さん死去『腕の中で眠るように天国へ』

野際陽子さん死去、娘・真瀬樹里「私の腕の中で天国へ旅立っていきました」と報告した。


野際陽子.JPG



13日午前8時5分、肺腺ガンのために81歳で


亡くなった女優・野際陽子さんの長女で


女優の真瀬樹里さんが15日、所属事務所を


通じて、野際さんの闘病生活と最後の様子を伝えた。



真瀬樹里.JPG


まず、真瀬さんは「母、野際陽子は、6月13日午前8時5分



肺腺ガンのため永眠いたしましたことを



謹んでお知らせいたします」と報告した。



葬儀は、今日15日近親者のみで執り行いました。


「母本人の遺志により、お別れ会などは


執り行う予定はございません」とした。




闘病生活については、



「3年前に肺腺ガンが発覚し、


先月5月8日、肺炎を併発してから1カ月強、


一進一退を繰り返しながら、必死に戦い抜きました。


2度の手術、抗がん剤治療と仕事をしながらの


壮絶な闘病生活でした」と明かした。


最期は「親族やスタッフに見守られ、


抱きしめる私の腕のなかで、天国へ旅立ちました」



と説明した。




「今まで母を応援してくださったみなさま、

お世話になった関係者のみなさま、本当にありがとうございました。

多くの人に愛される、役者としても、

一人の人間としても偉大な母だったと、

誇りに思っております」と思いを記し

「母と、母の残した作品を、どうかこれからも

愛し続けていただけたらと存じます」と感謝を述べました。






娘の腕のなかで、眠るように逝ってしまった


野際陽子さん、その状況を想像するだけで


胸が熱くなり、涙を誘います。





壮絶な闘病生活、おつかれさまでした。





ゆっくりと、天国でおやすみください。



ご冥福をお祈りいたします。




キイハンター BEST SELECTION VOL.1 【DVD】 - ハピネット・オンライン
キイハンター BEST SELECTION VOL.1 【DVD】 - ハピネット・オンライン






posted by トムヤンくん at 11:44| Comment(0) | 訃報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月06日

【訃報】元アナーキーの逸見泰成さん死去 57歳

元アナーキーの逸見泰成さん死去 57歳


【訃報】

バンド

元アナーキーの逸見泰成さん


逸見泰成 死去.JPG



パンクロックバンド、



アナーキーでギターを担当していた逸見泰成さん。






 パンクロックバンド・アナーキーの元ギタリスト、



マリこと逸見泰成さんが4日に死去していた。






同情報は、



音楽カルチャーを発信する東京・高円寺の


ショップ「フウドブレイン」の



ブログで6日に、



ながされて分かった。




 ブログでは【訃報】とともに


「ここに心から哀悼の意を



表すとともに、謹んでお知らせ申し上げます」とした。




この2日間、発表を控えたのには、なにか



わけでもあったのだろうか?



それにしても、57歳という若さゆえ




悔やまれます。








通夜は11日、葬儀と告別式は、



12日に東京・戸田葬祭場で



執り行うことを報告した。





 アナーキーは1978年に結成され、


80年にシングル「ノット・サティスファイド」、



アルバム『アナーキー』でデビュー。




2001年に活動休止していた。





大ファンでした、ありがとう!



ご冥福をお祈りいたします。


posted by トムヤンくん at 17:01| Comment(0) | 訃報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。