2017年06月25日

元SMAP独立3人、稲垣、草なぎ、香取が中国進出!元女性マネ準備着々

元SMAP独立3人、中国へ進出!元女性マネージャーが着々と準備を進めている。



元女性マネの動き.JPG
出典:元SMAP3人中国進出、元女性マネ準備着々





元SMAPの稲垣五郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人は、9月8日付けで、
ジャニーズ事務所を退所することを発表した。



独立3人が信頼を寄せている元女性マネージャーと
連絡を取り合い進めてきた、【中国進出】が着々と進められている。



元マネは、現在中国系企業の関連会社に所属しており、
中国国内の映画業界に強いコネを持つ人物と太いパイプを持っているという。



別の関係者によると、日本の大手映画会社を何度も訪問しており、
下見や打ち合わせのため再三中国に渡り、準備を進めているようだ。



もし交渉が成功すれば、中国の映画にジャニーズから独立した3人が
中国の映画に出演する可能性が出てくる。





もともと、SMAPは、中国でも人気が高く、メンバーのドラマや映画を
見たファンが多く認知度が高い。2011年9月、
北京で動員数約4万人のコンサートを成功させている。




昨年12月解散直前のフジテレビ『SMAP×SMAP』では、
最終回を受けて、中国の在日大使館が「ありがとうSMAP!」と感謝を伝えた。




中国の事情に詳しい芸能関係者は、「SMAPは、中国での人気は十分高い。
独立3人の中国進出は、戦略的に理にかなっている」と語った。




ただし、いいことばかりではない。
まず、言葉の問題がありはしないか?


中国語が話せないと、映画出演には、限度がある気がする。
もちろん、中国語の字幕という手はなくはないが、、、。



あともう一つは、著作権の問題である。
中国は、海賊版の天国と言われており、CDやDVDのコピー商品が
大量に販売される危険性がある。



つまり、海賊版には、印税収入が歌手や出演者に入ってこないのである。



みなさんご存知のように、ブランド品のコピーやキャラクターのコピーなど
中国産が日本に大量に輸入されている実態がる。





それども、中国で成功すれば、何せ中国の人口は、日本の約10倍、
14億人がいるといわれている。



もう一つは、さすがのジャニーズ事務所も手も足も出せないでしょう。
(つまり、圧力はかけられないでしょう?)




まあ、中国進出は、的としては当たっていますが、進出するには
難題が山積みされている気がする。





元女性マネージャー氏の手腕が期待されますが、、、。




posted by トムヤンくん at 12:20| Comment(0) | 注目のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。