2017年06月20日

相葉・松潤出演!日テレ金ドラSP『僕らの勇気2017』Kinki20年再会の未満都市、正義とは?

人気グループ・嵐の相葉雅紀と松本潤が、


人気デュオ・KinKi Kidsのデビュー20周年を記念して



放送される金曜ロードSHOWに出演が決定した!


ぼくらの勇気 ビデオ.JPG




特別ドラマ企画『ぼくらの勇気 未満都市 2017』


(7月21日 後9:00)に放送される。


1997年の連ドラ放送当時、


主人公のヤマト(堂本光一)とタケル(堂本剛)とともに、


最後まで戦い抜いた


仲間・アキラ(相葉)とモリ(松本)役を続投する。






私は、20年前の物語を見ていない。



そこで、ストーリーを追ってみて、



近未来的なSF映画のようだ。





そして、ジャニーズファンには、





たまらない




ドラマだと直感した!






SMAP解散の話題もあるが



こちらも面白そうだ!





「僕らの勇気 未満都市 2017」の



ストーリーを



追ってみた。




あらすじはこうである。




未成年だけの街で戦った少年たちが


20年後に、、、、再会する。



かつて、千葉県の臨海幕原地区では、



暴力が支配する



子供たちだけの街があった。


おれたちの勇気 写真.JPG



微生物『T幕原型』に汚染されたその街は、



政府により封鎖され、




大人が死んで未成年だけの生活が始まった。





奪うか奪われるかの争いの街で、


少年のヤマトとタケルは


力を合わせて、秩序を築いていった。


『俺たちはあんたたちのような大人にはならない』



『そして20年後の今日、おれたちはまたこの場所で集まろう』




封鎖された街で、ヤマトが最後の言葉を発してから



ちょうど20年がたった。






約束の日にやってくるもの、やってこない者もいた。



この20年間、少年たちは悩みを抱えながら大人になった。



現在の自分たちは、本当になりたかった大人に



なれたんだろうか?




あの頃、「こんな大人にはならない」と言ったような



大人になったのではないだろうか?




そして、新たな敵にヤマトとタケルは、



仲間のために立ち上がる。


おれたちの勇気1.JPG



このようなストーリーを読みながら



胸が熱くなる。



なんでだろう、、、?




昨日のニュースで、安藤ハザマ(ゼネコン)が



汚染事業で、水増し請求する事件が起きている。



このように、大人の世界では、汚職や横領事件が



後を絶たないくらい、汚れている。




その大人たちに反旗を翻して闘う少年たち。




そんな大人たちにだけにはなりたくない、




と誓いながらも、こころのどこかで




大人になった自分に疑問を持ちながら


自問自答する主人公たち。




ここらに、この物語が



ただの、近未来SFとは違う



なにか、胸を締め付けるものがあるように思う。




ましてや、Kinki kidsのデビュー20周年記念の


堂本光一、堂本剛の二人に



嵐の松本潤と相葉雅紀が加わるのだから




そりゃもう、高視聴率まちがいなしでしょう!





すでに、Kinki Kidsの二人の撮影は、



開始されており、



プロデューサーは「昔と変わらぬ名コンビぶりに


感動する日々です」と語っている。



そこに松本・相葉が加わる画面を想像するだけでも



迫力がありそう!



ぜひ、7月21日『金曜ロードSHOW』(夜9時)を



お見逃しなく!


posted by トムヤンくん at 12:00| Comment(0) | 話題のトレンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。