2017年06月16日

オリンピックは、アマの祭典それともプロの祭典か?

オリンピックは、プロの祭典、それともアマチュアの祭典??


あなたは、どちらだと思いますか。


新東京国立競技場.JPG



その昔は、オリンピックは


アマチュアの祭典、だった?


今は、プロ化しているので


なんか、モヤモヤした気持ちだぁ!


いつから、プロ化されたのだろうか?


私のつたない記憶では、


バスケットも元は、アマチュア選手が出場してましたが、いつからか、アメリカのドリームチームが出場するようになった。


サッカーは、ほとんどがプロ選手が出場しているし、ゴルフ、テニスなどなどなど



プロ選手がめじろ押しだ?


では、どの大会から変わったんだろうか?


エンブレム東京五輪.JPG
ロス五輪は、提供スポンサー、放映権、チケット収入で成功させた大会だった。


成功させるには、プロ選手の出場が

成功のカギだった!


では、プロとアマの線引きは

どうなってるのだろうか?


例えば、水泳の北島康介選手は、

アマチュアだったのか?

アマチュアの時代にも、たしか

スポンサー契約があって、CMにも

出てたはずだ。

はてなおじさん.JPGみた。


プロとアマチュアの境界
スポーツの世界などではアマチュアとプロは明確に区別されていた。

その最たるものといえばやはりオリンピックだろう。

近代オリンピックが始まった当初、

オリンピックに参加できるのはアマチュアのみに限られていた。

これはオリンピックへの参加者の限定の目的が

あったとも言われている。


アマチュアで、なおかつ国を代表して競技が

できるだけの技量を手に入れるための練習が

できる環境を有するのは、限られた裕福な階級のみだったのである。

しかし、時代が下るとオリンピックは東西冷戦の代理戦争の場となり、

そこではアマチュアといいつつその中身は国からの

バックアップを受けた選手たちでメダルを

独占するような状態になっていく。

さらに時代が下り80年代になるとオリンピックからは

アマチュア規定が消え、プロをも受け入れていくことになるのである。

アマチュアはプロに劣るか?

一般的にはプロのほうがアマチュアよりも

優れているとされるが、それも場合によりけりである。

時にアマチュアの中からプロを超える逸材が現れたり、

アマチュアのチームがプロのチームを

破ったりする光景が繰り広げられる場合もある。

代表的なものとしてはゴルフの石川遼が上げられる。


彼は若干16歳のアマチュアにして、プロツアーで優勝している。


また、2011年には東京マラソンにおいて男子3位の成績を

残した埼玉県職員もいるほか、

毎年開催されているサッカー天皇杯ではプロアマ交じり合ったチームが

激突し、時にアマチュアのチームがプロのチームを破ることもある。

ある意味当然といえば当然なことなのであるが、

プロはアマチュアからしか生まれてこない。

誰でも最初はアマチュアから始めるものであり

、優良なアマチュアの土壌がなければ優秀なプロも生まれない。

そう考えればアマチュアのトップクラスがプロを

破っても不思議ではないのかもしれない。



そして、最近プロからアマチュアに転向する選手が現れた!




【ボクシング 高山勝成】高山がアマ転向へ=初の4団体制覇、

東京五輪目指す―ボクシング

 プロボクシングで日本選手初の主要4団体制覇を

遂げた世界ボクシング機構(WBO)

ミニマム級チャンピオンの高山勝成(33)=仲里=が3日、

プロの競技を離れ、アマチュアに転向して

2020年東京五輪を目指すことを明らかにした。

保持する世界王座は近く返上する。


 びっくりするニュースである。

陸上写真.JPGアと呼ばれる競技はあるのだろうか?



陸上は?卓球は?バドミントン?は、たぶんアマチュアだろうと思う。



東京オリンピックの新競技、野球は、今のところ、プロでいくだろう?


野球ソフトボール.JPG


空手は、アマチュア。スポーツクライイミングは、プロ。サーフィンもプロ。

スケボーは、アマチュア?


スケボー.JPG



ますます、わからなくなった!



どなたか、教えてくださ~い?(^-^)v



ご意見、ご感想をお寄せください?


posted by トムヤンくん at 19:21| Comment(0) | 話題のトレンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無念の指原、まゆゆ【AKB総選挙、大雨予報でビーチ開催中止もフジテレビ中継あり】

【AKB総選挙、大雨予報でビーチ開催中止もフジテレビ中継あり】


AKB総選挙.JPG



明日、6月17日、開催予定だった『第9回AKB48選抜総選挙』が


大雨の予報でビーチ開催中止を公式ブログで発表した。





沖縄・豊崎海浜公園豊崎美らSUNビーチで開催予定だった


『第9回AKB48選抜総選挙』開票イベントおよび



AKBグループコンサートを中止すると発表した。


指原もまゆゆも「なんでこんな時期に、とがっかり」。



現地では、会場設営が進められていたが、沖縄本島では


梅雨前線が停滞。16日午前5時発表の気象庁天気予報では、

17日沖縄県豊見城市の天気は、「午前から夕方、雷を伴い

激しい雨が降る」とし、『雷雨注意報』が発表される


可能性が高く、その場合、お客様の安全を最優先に考えて、


中止せざるを得ないと判断させていただきました」と


説明した。




ビーチの開催中止に伴い、コンサートおよび開催イベントの

チケット代は、全額返金。屋内別会場で観客を入れずに


行われる予定の開票イベントは、『フジテレビが中継』


するとしている。




ブログでは、「楽しみにしていたファンの皆さんのことを

考えると、断腸の思いでございますが、皆様の身の安全を

最優先に考えて上での判断と」ご理解を求めた。


そのうえで、「改めて、沖縄でのコンサート開催ができるように

関係各所と協議を進めてまいります」としている。





さてフジテレビの中継だが、開票イベントは中駅に向けて調整中としているが、17日昼に開催予定だったAKB48グル^プコンサートは中止。コンサートおよび開票イベントのチケット代は、全額返金。開票イベントのチケット購入者は、抽選で、各劇場で行う予定の無料パブリックビューイングに入場できるように調整中としている。




このような野外イベントでは、天気に左右されるため


中止の場合の事前の手だてが考えられていたと思うが


実際には、大混乱することは間違いない。



これが、大イベントの恐さですよね。



国民的なイベントになってきた「AKB48総選挙」の


成功を心から願います。





願いごとの持ち腐れ (初回限定盤 CD+DVD Type-A) [ AKB48 ] - 楽天ブックス
願いごとの持ち腐れ (初回限定盤 CD+DVD Type-A) [ AKB48 ] - 楽天ブックス
posted by トムヤンくん at 12:58| Comment(0) | 注目のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

真瀬樹里、母・野際陽子さん死去『腕の中で眠るように天国へ』

野際陽子さん死去、娘・真瀬樹里「私の腕の中で天国へ旅立っていきました」と報告した。


野際陽子.JPG



13日午前8時5分、肺腺ガンのために81歳で


亡くなった女優・野際陽子さんの長女で


女優の真瀬樹里さんが15日、所属事務所を


通じて、野際さんの闘病生活と最後の様子を伝えた。



真瀬樹里.JPG


まず、真瀬さんは「母、野際陽子は、6月13日午前8時5分



肺腺ガンのため永眠いたしましたことを



謹んでお知らせいたします」と報告した。



葬儀は、今日15日近親者のみで執り行いました。


「母本人の遺志により、お別れ会などは


執り行う予定はございません」とした。




闘病生活については、



「3年前に肺腺ガンが発覚し、


先月5月8日、肺炎を併発してから1カ月強、


一進一退を繰り返しながら、必死に戦い抜きました。


2度の手術、抗がん剤治療と仕事をしながらの


壮絶な闘病生活でした」と明かした。


最期は「親族やスタッフに見守られ、


抱きしめる私の腕のなかで、天国へ旅立ちました」



と説明した。




「今まで母を応援してくださったみなさま、

お世話になった関係者のみなさま、本当にありがとうございました。

多くの人に愛される、役者としても、

一人の人間としても偉大な母だったと、

誇りに思っております」と思いを記し

「母と、母の残した作品を、どうかこれからも

愛し続けていただけたらと存じます」と感謝を述べました。






娘の腕のなかで、眠るように逝ってしまった


野際陽子さん、その状況を想像するだけで


胸が熱くなり、涙を誘います。





壮絶な闘病生活、おつかれさまでした。





ゆっくりと、天国でおやすみください。



ご冥福をお祈りいたします。




キイハンター BEST SELECTION VOL.1 【DVD】 - ハピネット・オンライン
キイハンター BEST SELECTION VOL.1 【DVD】 - ハピネット・オンライン






posted by トムヤンくん at 11:44| Comment(0) | 訃報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。